iPhoneを売るお店ごとの相場の変化

Pocket

iPhoneを買い取りしているお店は多数ありますが、その多数のお店の買い取り価格は全て一律なのでしょうか。

いくら買い取り「相場」と言っても、全て一律で同じ買い取り価格というわけではありません。多数のお店ごとにそれぞれ特色があり、他店舗より若干買い取り価格が低い分だけポイントが付いて実質的な買い取り価格は平均相場より上になる、他店舗より少し買い取り価格が高い分だけシビアな査定が行われる、等といったものです。

しかし、いずれにしても大きく極端に平均相場から外れた価格がつけられる事はありません。中古の販売価格が新品の販売価格より高額になる事はないし、買い取り価格もまた中古・新品の販売価格を上回る事はありません。

大きく値崩れを起こすような行為を行ってしまった場合、相場の変動によって他のお店の在庫の問題や新品が売れなくなったりと様々な弊害を引き起こしてしまうからです。そのため、お店ごとによって大きな価格の違いはほぼないと言って良いでしょう。

This entry was posted in 売る場所でどれぐらいの変化があるのか. Bookmark the permalink.

Comments are closed.

他にもこんな関連記事があります

    None Found