それ以前のiPhoneの買い取り相場

Pocket

古いiPhoneを売却するに当たって、古いiPhoneの買い取り価格相場が気になりますよね。

一つ前のiPhone5の場合、カラーは黒と白、容量は64GB/32GB/16GBの三種類ですが、やはりカラーによる買い取り価格の差はありません。そして、5sとの違いは価格差です。iPhone5は64GBだけが36000円前後の買い取り価格であり、残り二つの容量は35000円前後で大きな開きはありません。

また、その更に一つ前である4sの場合は全て8000円前後の買い取り価格になります。それぞれ5が2012年の発売、4sが2011年の発売と発売の感覚も大きな開きはありませんが、2014年1月現在の最新機種である5s/cから2つも離れてしまうと、やはり買い取り価格の下落はしょうがない事と言えます。

しかし、古いiPhoneでもまったく売れないわけではありません。あまり高価格にならないからとぞんざいに扱ったりせず、売却の際には丁寧なクリーニングを行ったりときちんとiPhoneをチェックしましょう。

This entry was posted in 機種ごとの違い. Bookmark the permalink.

Comments are closed.

他にもこんな関連記事があります

    None Found